>   帳票:売上一覧

帳票:売上一覧

帳票出力の売上一覧DL画面にて、ダウンロードされた「売上一覧表」について説明します。

 

 

1.売上一覧のサンプル画像

1-1.エクセル

帳票:売上一覧 エクセル

 

1-2.プレビュー

帳票:売上一覧 プレビュー

 

2.売上一覧の項目

作成日 ダウンロードした日付が入力されます。
タイトル 「売上一覧(”集計区分”)」が入力されます。
集計範囲 指定した集計日 期間が入力されます。
クライアント 指定したクライアント名が入力されます。
外注区分 指定した外注区分が入力されます。
年月 売上がある年月が入力されます。
集計区分を「全体」にした場合は、この列は使用しません。

集計区分「部別」:部名が入力されます。
集計区分「営業担当者別」:営業担当者が入力されます。

 

CD 取引先コードが入力されます。
「小計」と入力されている行は、年月、クライアントごとの小計行です。

例)
年月     CD    クライアント名   
2018.1   0001-00    ●●会社     ← ●●会社 2018年1月にあった案件の売上

2018.1   0001-小計  ●●会社     ← ●●会社 2018年1月にあった案件の小計

2018.1   小計              ← 2018年1月にあった案件の小計

2018    小計              ← 2018年の小計

       小計              ← 売上一覧表の小計

 

クライアント名 指定したクライアント名が入力されます。
部署名 指定したクライアントの部署名が入力されます。
担当者名 指定したクライアントの担当者名が入力されます。
件数 年月に対しての案件件数が入力されます。
請求金額 年月に対しての請求金額が入力されます。
請求立替金額 年月にたいしての請求立替金額が入力されます。
消費税 請求金額にかかる消費税が入力されます。
請求合計 請求合計金額が入力されます。

請求合計 = 請求金額 + 請求立替金額 + 消費税

 

支払金額 年月に対しての支払金額が入力されます。
立替金額 年月に対しての立替金額が入力されます。
源泉税 年月に対しての源泉税が入力されます。
支払合計 支払合計金額が入力されます。

支払合計 = 支払金額 + 立替金額 + 源泉税

 

粗利 年月に対しての粗利が入力されます。

粗利 = (請求金額 + 立替金額) ー (支払金額 + 立替金額)

 

率(%) 年月に対しての利益率が入力されます。

利益率 = { 粗利 / (請求金額 + 請求立替金額)} × 100
※小数点第2位を四捨五入